幸せのシール

「ねぇ、どうしてこのノートには沢山のシールが貼られているの?」



「このノートはね、私の幸せのパロメーターなの。

何かがあるたびに、その気分に合ったシールを貼るんだ。
大きな出来事があった時は、ステッカーとか大きなシールを。
1ヶ月毎に1ページを使っているの。
ほら、8月のページは、海のシールが沢山あるでしょ?

文章書くの苦手だけど、シール貼るだけなら簡単だし、
見返すたびに色々な事を思い出せるんだ~。」



「そうなんだ~。じゃぁ、今日はこのステッカーを貼ってあげるね!」

そう言うと、彼女は二人の女の子が笑顔で手を繋いでいる、
大きなステッカーを貼ってくれた。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr